【REX02】『REXカード』は年会費実質無料で使える

多くのクレジットカードは、それを持っているだけで年会費がかかります。

特に、利用に応じて高いポイントを得られるクレジットカードは、年会費がかかるものがほとんどです。

私がメインで使っている『REXカード』も、基本的には年会費がかかる部類のクレジットカードです。

しかし、私は年会費を支払ったことがありません。

私がおすすめしている使い方をする限り、『REXカード』の年会費は無料になるのです。

『REXカード』の仲間には、もともと年会費が無料の『REXカードLite』というカードもあるのですが、こちらはキャッシュバック(現金還元)率が1.25%になってしまいます。

私のおすすめする使い方では、1.75%のキャッシュバック(現金還元)が受けられる『REXカード』が年会費無料で使えますので、間違えて『REXカードLite』の申し込みをしないようお気をつけください。

■年会費実質無料で『REXカード』を使う

REXカード』は、初年度年会費無料となっていますが、次年度以降は条件付きで年会費無料となっています。

その条件とは、年間利用額が50万円以上であることです。

ごく一般的なサラリーマン家庭で、毎月の固定費や変動費の支払いをできる限りこの『REXカード』に集約していれば、利用額が年間50万円を下回るということはまずありえないです。

固定費だけでも年間50万円を超える家庭が多いと思いますし、そうでなくても変動費の支払いを合わせたら年間100万円以上の利用額になるのが一般的です。

「うちはそんなに使わないよ」という方はぜひこちらをご覧ください。
 ↓↓↓
支払いをクレジットカードに変えるだけで毎月3,000円のキャッシュバック

ということで、『REXカード』は年会費実質無料でずっと使い続けられることになります。

ちなみに、利用額が年間50万円未満の場合は、翌年の年会費が2,500円(+税)かかります。

このサイトをご覧の方で実際にこの年会費を支払う人はいないと思いますが、念のためお知らせしておきますね。

■家族カードも年会費無料でフル活用する

REXカード』は、家族カードを発行してもらうことができます。

私の場合は、支払い口座は私の銀行口座になっていますので、メインカードは私の名義ですが、家族カードとして妻のカードを発行してもらっています。

妻はこの家族カードを日々の買い物で使っていますので、我が家の毎月の生活費は『REXカード』に集約されています。

これによって、『REXカード』の利用明細を見るだけで生活費の大半が把握できますので、家計の管理が非常に楽です。

私のカードと妻の家族カードとの合計額が上記の年間50万円を超えていますので、家族カードの方も年会費無料となっています。

ですから、私は家族カードの年会費についても一度も支払ったことがありません。

家族カードは年会費400円(+税)となっていますが、こちらもこのサイトをご覧の方で実際に支払われる方はいらっしゃらないと思いますので、申し込まれた方がいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る