【サラリーマン11】サラリーマンが毎月無理なく貯蓄に回せる金額

サラリーマンが老後にゆとりある生活を送るための資金である5,000万円を貯蓄するというのは、かなり難しいことだということがわかりました。

そのためには、38年間にもわたって毎年132万円ずつ貯蓄していく必要がありますから。

毎月11万円ずつ、または、毎月6万円+ボーナス60万円を毎年毎年貯め続けるというのは、一般的なサラリーマン家庭にはかなり難しいことです。

若い独身時代から結婚して子育てをする時代、そして子どもに手がかからなくなってきて生活に余裕ができる時代まで、人生の中のとても大切な時間のほぼすべてを、ただ老後のことだけを考えてかなりの節約生活を送るというのでは、いったい何のための人生なのかわかりません。

それこそ本末転倒です。

毎日の生活を充実させつつ、その上で幸せな老後生活を確保するというのが基本的な考え方であるべきです。

では、ごく一般的なサラリーマンは毎月いくらくらいまでならさほど無理することなく貯蓄にお金を回せるのか。

私は、月5万円が1つの基準になると思います。

毎月5万円というと、年間で60万円です。

毎月5万円(年間60万円)程度までなら、ごく一般的なサラリーマンでも継続して貯蓄に回していけるという方が多いでしょう。

逆に、毎月5万円(年間60万円)程度の貯蓄ができない場合は、将来的に様々な問題が生じたときに対応できない可能性が高いので、現在の毎月の収支に問題があると考え、何らかの手を打つべきだとも言えます。

ということで、まずは毎月5万円程度は無理なく貯蓄に回していけるように生活を見直してみるのがいいと思います。

さて、毎月5万円ずつ貯蓄した場合、38年間でいくら貯まるか。

月5万円×12ヶ月×38年=2,280万円

2,280万円になりますね。

老後にゆとりのある生活を送るためには5,000万円程度は必要ですから、残念ながら遠く及びません。

では、一般的なサラリーマンは老後のゆとりある生活をあきらめるべきでしょうか。

そんなことはありません。

実は、毎月5万円(年間60万円)ずつ貯めていくことで、老後にゆとりある生活を送る方法があります。

次回はそのあたりのことを説明しますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る