【サラリーマン03】サラリーマンの給料の現状

いろいろな我慢と引き換えに安定した生活を送れる可能性の高いサラリーマンが、一般的にどれくらいの収入を得られると思いますか?

国税庁の発表している民間給与の実態調査結果から平成24年の給与所得者の平均給与(1年を通じて勤務した給与所得者)を調べてみたところ、408万円(男性502万円、女性268万円)でした。

ここから20%の所得税が引かれることになりますから、手取りは約326万円になります。

この給与所得には毎月の給与に併せてボーナスも含まれていますが、それらを単純に12ヶ月で割ってみると毎月の手取り収入は約27万円です。

ボーナスを差し引くと、月ごとの平均手取り収入は21万円程度といったところでしょうか。

実際にはさらに健康保険料など様々なお金が引かれますから、受け取るお金はもっと少ないですが。

この金額はあくまでも平均年収ですから、新卒の若者から定年退職間際の人までをならしたものです。

若い人は独身でなければたいへんです。

家賃、光熱費、食費、その他もろもろにかかる生活費を考えると、ある程度の年齢の人でも家族がいたらこの収入だけで生活していくのはなかなか難しいですね。

夫婦共働きの家庭が多いというのは当然の流れです。

office-worker003-01

office-worker003-02

上の表を見ると明らかですが、サラリーマンの平均給与所得は下降の一途をたどっています。

仮にこれから景気が回復して上昇に転じたとしても、バブルの時代のような状況には戻らないでしょうね。

今後どうなっていくのか不安は大きいです。

いくら安定していると言っても、サラリーマンとしての給与収入だけでは何とか生活していくだけで精一杯といった感じです。

そして、考えておかなければならないのは老後の生活です。

仮に定年退職後に働くとしても、その収入は大きく下がります。

もし働かないとすると、退職金と年金だけを頼りに生活していけるのかどうか、、、。

かなり大きな不安を抱えることになります。

次回からは、一般的なサラリーマンが定年退職後にもらえる年金についてお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る