【積立08】複利の力で利益を最大化させる

私は、毎月500ドルずつ25年間積み立てるという長期積立投資をしています。

ここで、この積立投資を満期まで続けた場合、いったいいくらくらい受け取れるのかということをシミュレーションをしてみます。

過去の運用実績から考えると年10%程度の利益は期待できるので、それをもとにして表を作ってみました。

■毎月500ドルを25年間積み立てて年10%で運用された場合

 008-01

ファンドのスイッチングによって利益確定の時期も利益率も一定ではないのと、月単位の運用計算はかなり面倒なので、ざっくりと年単位で計算しています。

年間積立額の6,000ドルをきっちり10%で運用したと仮定すると、6,000ドルは1年後に6,600ドルになります。

その後も毎年きっちり10%の利益が出るとすると、2年目は、6,600ドルに新たな積立額6,000ドルを足したものに10%の利益がつくことになります。

(6,600ドル+6000ドル)×1.1=13,860ドル

ということで、2年後の資産額は13,860ドルになります。

これを25年にわたって続けていくと、総額150,000ドルの積み立てに対して、総資産額は649,091ドルにまで膨れ上がります。

25年で4倍以上になってしまうのです。

なぜこんなに増えてしまうのかというと、ここには複利の力がフルに働いているからです。

25年もの長い期間にわたって途中の利益に税金がかかることなく、利益分までが完全に複利で運用されていきますから、利益が最大限に膨れ上がってこんなに大きな額になっていくのです。

長期積立投資では時間を味方につけていますので、複利運用はすさまじい威力を発揮してくれます。

ちなみに、このシミュレーションは毎年全く同じペースで資産が増えていくパターンで単純計算していますから、実際にはこんなにわかりやすく増えてはいきません。

ぐっと増える時期もあれば、あまり増えない時期もあるでしょう。

また、毎年かかる手数料等を加味していませんので、仮に年10%で増え続けても満期時の受取額はもっと減ります。

ただ、50万ドルくらいは受け取れるのではないかと想像しています。

次回は、満期後に円で受け取る際の現実的な受取額をシミュレーションしてみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る