【積立06】ドルコスト平均法によるリスクを抑えた投資

 長期積立投資においては、毎月同じ額を積み立てていきます。

毎月入れていくお金は、その時の状況によって様々なファンドに投資されていくことになります。

そこには、『ドルコスト平均法』というリスクを抑えた投資手法が使われます。

■ドルコスト平均法とは

値動きのある商品(株、ファンド等)を一定の金額で継続して購入していく方法のことをいいます。

毎月同じ額ずつ積み立てていきますが、そのお金は様々なファンドに投資していくことになり、そのファンドの時価総額によって購入量が決まります。

毎月の購入額が決まっているわけですから、その商品(ファンド)の価格が高いときには少量の購入になりますし、価格が安い時には多量の購入になります。

この方法をとることによって、ファンドの購入価格は平均値に収束していきますので、価格変動リスクを抑えることが可能です。

もし相場を完璧によむことができるのなら、底値の段階でドカンとまとめて一括購入して天井値ですべてを売り抜ければ、莫大な利益を得ることができるでしょう。

しかし、それは現実的ではありません。

どんなに優秀なファンドマネージャーでもそれは不可能です。

どこが底値でどこが天井値なのかは誰にもわからないのです。

仮にうまく売買できるような時期があったとしても、それはあくまでも一時的なものであって、25年間という長期にわたって継続することは不可能です。

もし失敗して高値で大量に買ってしまったり、安値で大量に売ってしまったりした場合には、たいへんな損失を出してしまう可能性があります。

そのリスクを避けるためにも、長期投資におけるドルコスト平均性はたいへん重要なのです。

長期にわたって継続的に投資をしていく際には、一攫千金のギャンブル的な投資ではなく、毎回の利益はたいして大きくなくてもこつこつと手堅く利益を積み重ねていく方法を選ぶべきなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る