【積立01】老後にゆとりある生活を送るために

老後にゆとりのある生活を送るために必要なお金は、月に約35.4万円であると言われています。

ごく一般のサラリーマンがこれだけのお金をまかなうためには、年金と退職金以外に約5,000万円が必要になります。

詳しくはこちらで説明していますので、興味のある方はぜひご覧ください。
↓↓↓
サラリーマンの生活・待遇・貯蓄

老後の生活が始まるまでに5,000万円以上のお金を貯めると言っても、爪に火をともすような節約生活を送るというのでは、とてもそれが幸せな人生だとは言えません。

ただお金を貯めればいいわけではなく、たいした苦労なく、無理せずお金を貯めることこそ大切なことなのです。

老後に5,000万円以上のお金を受け取ってゆとりのある生活を送るために最も楽で堅実な方法、それは、『海外での積立投資』を行うことです。

毎月定額の積立を長期間継続することによって、そのお金を複利で回して大きく膨らませることができます。

ここで注意しなければいけないことがいくつかあります。

■海外で積立投資をするからこそお金が大きく増える

まず、積立投資は日本でもいろいろな銀行や証券会社で取り扱っていますが、これは絶対にだめです。

日本国内の銀行でいくら積み立てたところで金利はほとんどつきませんし、日本の証券会社のすすめる積立投資ファンドなどにお金を入れても、リスクばかり大きくてリターンは極めて小さいです。

海外で長期にわたってきっちり成果を出している優良な積立投資ファンドにお金を入れることが大切なのです。

私はすでに海外の超大手保険会社(約8兆円という巨額な資産運用をしている会社)で積立投資をしており、毎月5万円の積み立てで25年後には5,000万円以上のリターンが期待できます。

しかも、この積立投資には大きな保障までついています。

私がお金を入れている超大手保険会社は過去の歴史や実績から見て倒産するなどということは到底考えられませんが、仮に万が一倒産したとしても、政府が時価総額の90%を補償してくれます。

日本の銀行は1,000万円までしか補償してくれないのに、時価総額の90%の補償です。

極めて低いリスクで運用できるというわけですね。

そして、実はこの長期積立投資のシステムでは、25年後に5,000万円以上のお金を受け取るよりも、もっと大きなメリットが享受できます。

次回詳しく紹介しますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る