【財政02】日本人の『幸福感』が低い理由

日本人の『幸福感』が低い理由の中のたいへん大きなものとして、日本人の多くが『時間におわれる忙しい生活をしていること』と『自分や家族の将来に対して大きな不安を抱えていること』があげられるでしょう。

これらの問題について深く掘り下げていくと、実はその大半は『お金』で解決できそうです。

十分なお金を持っていれば、生活のためだけにあくせく働く必要はなく自分の働き方を自分で決められるようになりますし、将来(老後)の生活に対する不安を抱えなくてすむのです。

日本人の多くは、サラリーマンとして毎日朝早くから夜遅くまで自分や家族の生活のために働いています。

休日出勤や、早朝の時間勤務や手当の出ない残業など当たり前です。

そのため、家族や友人とのんびり過ごす時間を確保できないという人も少なくありません。

他の先進国の人々の生活を見ると、勤務時間内にきっちり仕事をして、あとは家族と過ごす時間を大切にしているという人たちがとても多いです。

また、海外にはごく一般的なサラリーマンでも1ヶ月や2ヶ月という単位でバカンスを楽しんでいる人たちもいますが、日本の一般的なサラリーマンは1週間ですらとても休みがとれません。

日本人は、とにかく生活のためにがむしゃらに働いているという印象が強いですね。

そして、これだけ豊かな国で一生懸命働いているにも関わらず、収入と支出のバランスをとるために、毎日の支出を切り詰めて生活している人が多いのです。

さらに、自分や家族の将来に対してお金の面で見通しが立たないという人が少なくないのです。

これは本当におかしな話だと思います。

日本よりもずっと貧しい国に住んでいてずっと低い所得しかなくても、一般的な日本人よりもずっと大きな『幸福感』を得ている人たちは多いのです。

『幸福感』を得られていない日本人の問題の大半は『十分なお金をもつ』ということで解決できるかもしれませんが、それは『十分なお金を持っていない人々』が悪いのではなく、本質的な原因はもっと別のところにあるわけです。

とはいえ、私たちが幸せな生活を送るためにはお金が必要であるということは間違いないので、私たちは『幸福感』の低い今の生活から何とか抜け出すことを考えるべきです。

日本のサラリーマンの現状や抱えている問題、それらを解決するための方法などについてはこちらにまとめていますので、ぜひご覧ください。
↓↓↓
サラリーマンの生活・待遇・貯蓄

次回は、日本の抱える本質的な問題についてまとめてみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る