【FX基礎04】FX(外国為替証拠金取引)では円安でも円高でも利益を狙える!

FX(外国為替証拠金取引)では、自分が持っていない通貨を買うだけでなく、いきなり売ることもできるということをお伝えしました。

自分が持っていない通貨を売ることができるというのは、慣れないうちは感覚的に理解しにくいかもしれません。

FX(外国為替証拠金取引)は、自分の資金を証拠金として預けてそれを担保にしてトレードするという考え方ですから、こういうことができるのですね。

今回は、そこにはどのような価値があるのかを説明します。

■円安でも円高でも利益を狙える!

わかりやすいように、円とドル(USD)の組み合わせであるドル円(USD/JPY)について考えてみます。

日本は、2011年~2012年に『1ドル=80円』を割るという超円高になりました。

それが2013年には『1ドル=100円』を超えていきました。

つまり円安に動いたということですね。

もし2012年に『1ドル=80円』でドル円(USD/JPY)を1万ドル買って、そのまま2013年に『1ドル=100円』になるまで持っていた場合、大きな利益を得ることができました。

80万円で買ったドル(USD)を100万円になったところで売るわけですから、20万円の利益です。

約1年間で20%の利益を叩き出したことになります。

すばらしいですね。

円高から円安に向かう際には、ドル円(USD/JPY)を買うということで利益を取ることができます。

では、すでに円安になってしまったときにはどうすればいいでしょうか。

仮に『1ドル=120円』になったとします。

『1ドル=80円』の頃から考えると、かなり円安ですね。

ここからドル(USD)がもっともっと上がっていくと考えるならどんどん買っていけばいいですが、ここから下がっていくと考えるなら、買うことはできません。

では、また『1ドル=80円』くらいになるまでずっと待ってから買いますか?

そこまで下がるまでに何年かかるかわかりませんし、もうそのような超円高の時代は二度とやってこないかもしれません。

つまり、円高に動くと思ったらドルを買うことはできないということです。

外貨預金には、ここに大きな問題があります。

ドルを買ったあとで円高に動いたら大きな損失を出しますから、円高に動くと思った時には外貨預金はできないのです。

外貨預金で利益をとるためには、できるだけ円高のときにドル(USD)を買って、できるだけ円安の時にそれを売る必要があるのです。

しかし、FX(外国為替証拠金取引)ではドル円(USD/JPY)の売りから入ることができるわけですから、『1ドル=120円』の時に円高に動くと思ったらドル円(USD/JPY)を売ればいいのです。

『1ドル=120円』の時に1万ドルを売って『1ドル=100円』の時に買い戻せば、利益は20万円です。

円高になっていくときにも利益を得ることができるのです。

売りからも入ることができるというのは、とても大きなメリットだということがご理解いただけたでしょう。

片方のトレードしかできないというのは、機会損失が大きいです。

円高でも円安でも、その時の状況を見ながら買いから入るか売りから入るかを考えてトレードして利益を得られるというところに、FX(外国為替証拠金取引)の大きな価値がありますね。

ただし、1つ注意事項があります。

ドル円(USD/JPY)を買いから入る場合は、円より高金利であるドル(USD)を買っているので毎日スワップポイント(金利)がつきますが、売りから入った場合には、逆に金利分を支払うことになります。

高金利通貨の売りのポジションをとって長期保有する場合は、注意が必要ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る