【道のり243】事実と異なる内容を言い張る店長

どんな資料なのか全くわからないのに、その資料を私に提示することもせず、「資料により私が了承したものと考えられる」と言ってきた店長。

あいかわらずです。

こちらからその資料とやらを請求したところ、ようやく送ってきました。

その資料の中身をみて、またもやおかしなことに気づきました。

1点はその資料の送り先です。

私に送らなければならないその資料を、この管理会社は前オーナーのところに送っていました(笑)。

そしてもう1点はその資料の中身です。

その資料とは、該当の部屋の解約精算明細書だったのですが、そこには入居者の方が現状回復費用をすべて負担したという記録が残っていました。

預かっている保証金の中からそれを引いて返金したと書かれていました。

しかし、この月に管理会社から送られてきた送金明細と照らし合わせてみると、私はこの部屋のリフォーム代として約47,000円を支払った記録があるからです。

そこで、店長に確認してみることにしました。

「○○○号室は私の負担分はゼロだったということでしょうか?」とだけメールに書いて送りました。

すると、それに対して「○○○号室の件はご負担はゼロでした。」という返答がきました。

ははは、、、(笑)

もう笑うしかないですね。

この月の送金明細書には、間違いなく私が約47,000円を支払った記録が残っているのですから。

この段階に来て、まだいい加減な調査しかしないこの店長。

いったいどうなっているのでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る