【道のり227】管理会社からの1週間の営業報告はほんの数行でした

管理会社の社員さんが私の物件に入居希望をしてくれてからの一連のごたごたが一件落着しましたが、まだ空室は3室もあります。

担当者Hさんからは、毎週月曜日にその前の一週間の営業報告がメールで送られてくるようになりました。

しかし、その内容はひどいです。

↓こんな感じです。

・今週の活動内容:近隣店・近隣業者に電話、FAX
・内覧状況:1件(個人)、検討中
・次週の活動内容:近隣法人訪問、近隣学校訪問
・現在の問題点:今の家賃設定で問題ないと思うので頑張って決めます!

以上。

こんな内容でいったい私は何が把握できるというのでしょうか。

前担当者のTさんが作ってくれた書式を使ってもらっているのですが、内容はスカスカです。

早速Hさんに電話して、まずは、近隣業者への電話とはどのような内容なのか教えてほしいということと、FAXは私のところにも送ってほしいということを伝えました。

そして、今の家賃設定で問題ないなら内覧者がこんなに少ない理由は何なのかを聞いてみました。

しかし、Hさんからは近隣の物件はみな苦戦しているという返答しか返ってきません。

そこで、近隣のどの物件でどれくらい空室があって、それらの物件の家賃設定や空室期間はどれくらいなのかと聞いてみたら、しどろもどろ。

おいおい、調べてなくて想像でものを言っているんじゃないの?

って感じでした。

不動産業者なんだから、近隣にどんな物件があってどれくらいの空室なのかはちょっと調べればすぐにわかるはずです。

素人だってネットで検索するだけである程度わかりますから。

この状況ではまずいと思って、こちらから具体的な要求をすることにしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る