【道のり210】管理会社と物件管理内容や費用の交渉をする

東北のファミリー向け賃貸物件の入居募集の状況について管理会社に電話して聞いたところですが、実はこの電話は入居募集の話よりも大事な話をするためにかけました。

それは、管理費用の交渉です。

前管理会社から現管理会社への引き継ぎもすでに終わって、現管理会社から現況の家賃収入や今後のいろんな費用の見積もりが送られてきたのですが、いくつか気になった点があったのです。

管理にかかる費用については、基本的に前管理会社と同じか多少有利な条件にしてもらうという約束になっており、細かい数字については管理会社同士の引き継ぎの後で提案されることになっていました。

この管理会社は私が信頼している仲介業者からの紹介なので、このような形で進めても問題ないと思っていますし、実際に何か問題が生じるようなことがあればすぐに仲介業者が介入してくれます。

管理会社から送られてきた書類を見てみると収入はだいたい把握していた通りでしたが、様々な経費の見積もりを見ると思ったよりも支出が多いと感じました。

そこで、提案してもらった内容から不必要なものを削って支出を減らすように交渉することにしました。

どんなにいい管理会社であったとしても、相手も商売ですからいろんなサービスを提案してきます。

いらないものはいらないとはっきり言う必要がありますし、きちんと交渉して不要な支出はできるだけ削るべきです。

そこで、入居募集の状況についての話を聞いた後で、いよいよ本題に入りました。

この電話の相手は、管理担当のKさんです。

営業担当のNさんはたいへん好印象でしたが、管理担当のKさんはまだどんな方がよくわかりません。

とにかく最初が肝心なので、私の考えをきちんと伝えることにしました。

私の考えとして、24時間の機械警備を削ってもらうことと、日常清掃の回数を減らしてもらうこと、借り上げ駐車場を2台分削ることについて話をしました。

これらをすべて削ることができれば、毎月35,000円ほどの出費を削ることができます。

年間にして40万円以上の経費削減です。

かなり大きいですね。

さて、どうなったか、、、次回書きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る