【道のり191】高速夜行バスで東京から仙台に行く強行スケジュール

東北地方のファミリー向け物件管理会社との打ち合わせをするために仙台まで行くことになりましたが、今回はちょっとした遊び心と経費節減を兼ねて、高速夜行バスで行くことにしました。

私は、過去に1回だけ高速夜行バスを使った経験があります。

もう15年以上前のことになりますが、その時は本当にたいへんな思いをしました。

夜行バスですから当然夜中に走っているわけで、電車を使うよりずっと安くて、眠っている間に目的地に着くというのが最大のメリットです。

しかし、途中の休憩場所で何度も起こされたことと、隣の席の人(見知らぬ人)との距離が気になったこと、そしてシートを倒しても気持ちよく眠れるような体勢ではなかったことがあって、ほとんど眠れませんでした。

到着した時には、体は痛いし眠いしで、もうヘロヘロの状況になっていました。

その時は片道だけでうんざりして、帰りは新幹線を使った記憶があります。

しかし、最近の高速夜行バスはずいぶん快適になっていると聞きます。

シートは4列ではなく3列で、1列ごとの独立シートになっていて、140度くらいまで倒せます。

電源もついていますから、PCも使えますしスマホも充電できます。

いったいどれくらい快適になったのだろうという興味があり、今回は高速夜行バスを使うことにしたのです。

予約はインターネットででき、座席の指定までできます。

私は最前列の運転席の真後ろの席を予約しました。

前に人がいない方が快適かと思って。

実は、今回はかなりの強行スケジュールです。

行きも帰りも高速夜行バスで、現地では宿泊もしないのです。

これって日帰り旅行にあたるのでしょうか?

一応行きも帰りもバスの中で寝るので、日帰りとは言わないですかね???

深夜に東京を出発して朝仙台に着き、まる一日過ごして、その日の深夜にまた仙台でバスに乗って翌朝東京に着きます。

ほんとハードな旅行です(笑)。

これで昔のように眠れない状況だったら最悪です。

さて、今の高速夜行バスは快適かどうか、乗る日が楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る