【道のり153】急遽東北地方の不動産物件を見に行くことに

築27年のRCボロ物件を見ながら、案内してくれている業者の人と雑談をしていたところ、もともと気になっていた別の物件の話が出てきました。

その物件は、東北地方にあるテナント付きの2億円弱のRCファミリー向け物件だったのですが、私が検討を始めたときにはすでに他の人が買い付けを入れていて購入者が決まってしまっていました。

そのため、検討するまでもなくあきらめていたのですが、その物件の購入予定者の融資がおりずに、流れてしまったというのです。

「その物件について興味があるなら、まだ残っているかどうか確認してみましょうか?」

と言うので、すぐに電話で確認してもらうことになりました。

しばらくして、「南国さん、残念ですがあの物件はもう売れてしまっていました。この地域はいい物件の数が少なくて、出てきてもすぐに売れてしまうんですよね。」と言われました。

「そうですか、もう売れてしまいましたか。残念だなあ、、、。」

とつぶやいていると、「この地域でもう1棟仕込み中の物件があるので、そちらの状況も確認してみましょうか。」とまた電話でいろいろ調べてくれました。

その結果、「先ほどの物件から比較的近い場所にあって、現在まだ調整中なのでどこにも情報を流していない物件があるのですが、利回りは11%くらいのファミリー向け物件でテナントは入っていません。もし見に行かれるなら来週くらいまでなら情報公開をストップしてもらえますがどうしますか?」との提案。

これはとてもいいお話です。

しかし、私は翌週末は予定が入っていて物件の視察にはいけません。

かと言って、この時期は仕事がかなり忙しくて平日に休暇をとるなんてことは絶対にできませんし、東京から新幹線で行く距離なので平日の夜ぷらっと見に行ってくるというわけにもいきません。

そんなことを話していると、業者の方から「じゃあ、今から見に行きますか?」と思いもかけないことを言われました。

「私も今日はこのあと特に予定もありませんし、もし希望されるなら今から車で案内しますよ。」とのこと。

「ここから300kmくらい離れていますよね?今からで大丈夫ですか?」と聞いてみると、「まだ昼前ですし、私なんかこういう仕事をしているとそれくらいの移動はしょっちゅうですよ。夕方までには着きますから十分視察できますよ。」と言われ、急遽その物件の視察に行くことになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る