【道のり148】不動産投資においてボロ物件はお宝物件!?

業者の人から「物件の見た目は期待しないでくださいね。築27年のボロ物件ですから。」と言われていたので、どんなひどい物件なのだろうといろいろ想像していましたが、到着してみると外観は思ったよりずっときれいでした。

築27年の木造だったらさすがにこうはいかないだろうと思いますが、やはりRC年数がたってもある程度の状態を維持できていますね。

ただ、共用部分を調べてみると、やはり管理がずさんなことがよくわかりました。

扉の一部が外れた状態で放置されていたり、ちょっと手を入れるだけでずいぶん変わるだろうにと思うようなところに全く手を入れていない様子でした。

部屋に入ってみると、さすがに築27年だけあって昭和の雰囲気が漂っていました。

↓こんな感じです。
distance09-009-01

全体的には思ったよりはきれいだなと感じましたが、いろいろな問題も見つかりました。

窓ガラスにひびが入ったままになっていたり、戸棚の木が割れていたり、ペット可になっていたため柱で猫が爪をといでボロボロになっているところがあったり、、、。

猫の爪とぎなどは退去の際に敷金から回復費用をもらえるはずなのに、それも請求していないような様子。

いろいろ気になるところはありましたが、ボロ物件と言われたこの物件は管理の仕方次第でお宝物件になるなと感じました。

30室近くある部屋数に対して、現在入居しているのはたったの9部屋です。

これは入居募集をかなりがんばらなければなりません。

私の1棟目の物件も半分近くが空室の状態で買っていますから、これくらいの空室は想定内です。

逆に、この物件がもし満室だったら所有者は絶対に売りません(笑)。

こんなに空室だからこそ売りたいのです。

ここから満室にしていくところにオーナーのやりがいがあるとも言えますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る