【道のり138】年利5.5%の人民元の定期預金は5年後にいくらになるか

私が深圳(シンセン)中国銀行で組んだ定期預金75,000元(約100万円)は、5年後にいったいいくらになるのか。

シミュレーションしてみます。

仮に人民元のレートが預金当時と変わらなかったとして、単純に計算してみましょう。

日本円で考えた方がわかりやすいので、円で計算してみます。

金利は年5.5%です。

1年ごとの複利なので、ざっくりと計算すると以下のようになります。

預金当時:約1,000,000円
 1年後 :約1,055,000円
 2年後 :約1,113,000円
 3年後 :約1,174,000円
 4年後 :約1,239,000円
 5年後 :約1,307,000円

5年間で30万円の利益ということになりました。

これはあくまでも、人民元のレートが預金当時と全く変わっていなかった場合のシミュレーションです。

しかし、もし人民元/円のレートが5年後に30%上がっていたとしたら、

1,307,000×1.3=1,699,100

約70万円の利益ということになります。

人民元はあまりにも評価が低すぎるということでアメリカがかなりの圧力をかけていますし、人民元の切り上げはいつか行われるのではないかと思われます。

逆に、切り下げられるという可能性は極めて低いですから、この段階で人民元を仕込んでおくというのは価値がありますね。

また、日本は超円高の流れから円安の流れに切り替わりつつあるときでしたから、その観点からも5年後に人民元/円のレートは今より上がっていると想像できるので、この観点からも利益が膨らむ可能性が高いです。

そう考えると、悪くても5年間で30万円の利益はとれそうです。

100万円の資金で30万円の利益であれば、5年で30%の利益という計算になりますので、平均すると年6%の利益ということです。

銀行の定期預金ですから他の投資と比べてリスクは極めて低いですし、円安と人民元の切り上げを期待して楽しみながら寝かせておくということで、なかなか面白みがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る