【道のり132】海外の銀行口座の開設と活用に向けて動き出す

海外投資に目を向けるようになってから、海外の銀行口座の必要性について考えるようになりました。

海外長期積立投資を始める際に、日本にすべての資産を置くことの危険性について明確に認識するようになりましたから、そのころから海外の銀行口座についてもいろいろ調べるようになりました。

しかし、長期積立投資については毎月クレジットカードからの引き落としで積み立てられていきますので、海外の銀行口座がすぐに必要になるわけではありません。

この長期積立投資は25年後に満期を迎えますので、途中で引きださない限りは満期を迎える25年後までに海外口座を用意していればいいことになります。

受け取りは日本の口座でもいいので最後まで海外口座を持たなくてもいいとも言えますが、海外口座で外貨で受け取った方がメリットが大きいので、私自身は満期までには海外口座を用意するつもりではいました。

現在の日本の財政状況から日本にすべての資産を置いておくことに不安は感じていたので、少しでも早く海外口座を開きたいという気持ちはありましたが、毎日忙しい生活を送っている中で海外に銀行口座を開きに行くという余裕はなく、なかなか行動に移れませんでした。

そんなこんなでしばらくは重い腰が上がらないまま時間だけが過ぎていたのですが、海外不動産投資に向けて動き出したことで、それと同時に一気に海外口座の開設にも動き出すことになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る