【道のり126】ジョホールバルの不動産(コンドミニアム)の購入を決定

マレーシアジョホールバルについて調べれば調べるほど投資する魅力を大きく感じるようになりましたので、思い切ってコンドミニアムの購入を決めました。

コンドミニアム(condominium)とは、いわゆる分譲マンションです。

ジョホールバルの中でも今後特に地価の上昇が期待できる土地に建つ予定の大きなコンドミニアムの1室をプレビルド(建築前)の段階で購入することにしました。

日本と違って海外ではプレビルド物件の購入が一般的で、建ってしまうと一気に価格が跳ね上がるので、建つ前に購入するのが賢い買い方です。

以前参加したセミナーで紹介していたコンドミニアムにはあまり魅力を感じませんでしたが、その業者はとても信頼できそうだったので、その業者に「別の優良物件はないか」と相談してみたところ、まもなく紹介できるかもしれないというすばらしいコンドミニアムの情報をもらえました。

そのコンドミニアムは非常に魅力的なものだったので、そちらの買い付けを入れさせてもらうよう交渉しました。

その業者が一棟まるごと仕掛けている物件ですので、代表者の承諾さえ得られれば買い付けは通ります。

返事を数日待ったところ、特別に1番手の買い付けを入れさせてもらえることになりました。

まだ誰にも紹介していない37階建てのコンドミニアムで、様々なタイプの部屋が260室ほどある中からどの部屋を選んでもいいわけですから、かなり悩みました。

最終的に私が選んだ部屋は、約155平方メートルの3ベッドルームタイプで、37階建ての33階です。

34~37階は4ベッドルームのペントハウスになっていますので、通常タイプの部屋としては最上階です。

思い切って最上階のペントハウスを購入しようかとも一瞬思いましたが、初めての海外不動産投資で億を超える物件を購入するのに躊躇してしまいました(笑)。

このコンドミニアムにはクラブハウスが併設され、フィットネスセンターやジム、庭園や会議室、温泉まで作られます。

また、63店舗の商業施設(コンビニエンスストア、病院、アウトレット、ボディケアなどのテナント)も入る予定です。

完成したら、街で最高層の建物となります。

当然、25mプールや子供用プールは作られますし、テニスコートやバスケットボールコート、室内バドミントンコートやフィットネスステーション、バーベキューピット、その他子供用遊び場なども作られます。

セキュリティも充実した富裕層向けの高級コンドミニアムですね。

いつかは自分が住んでもいいですし、それまでは人に貸し出して家賃収入を得るとともに、当然将来的なキャピタルゲインを狙います。

買付申込書を送り、融資審査を受けることになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る