【道のり114】海外長期積立投資のセミナー後の懇親会に参加

海外長期積立投資セミナーのあとには懇親会も開かれるということだったので参加してみました。

居酒屋のようなところで開かれ、このセミナーの運営側の5人を含めて参加者は15人くらいでした。

このセミナーの運営者は海外投資で資産を膨らませて将来は海外移住しようと考えている人たちのグループですが、その代表者は海外の金融機関で働いていたという人で、海外の投資案件について様々な知識を持っているようでした。

その中でも、ドルコスト平均法を使って長期にわたって安全に積み立てながら運用していくこの積立投資案件が最も優れているということを熱く語っていました。

運営側の5人は、当然のことながらすでに全員が積立をしているということだったので、具体的にいろんな話を聞いてみました。

最高で、毎月30万円ずつ積み立てている人がいました。

もともとかなりの高給取りのようでしたが、収入の中から毎月の支出を引いた残りほとんどをこの積立に充てているということでした。

ほとんど金利がつかない日本の銀行にただ預けておいたり、他の投資に回して損失を出したりするよりは、この案件で手堅く膨らませた方がずっといいという判断です。

各自の状況に応じてシミュレーションできるソフトがあるということで、そのソフトの入ったノートパソコンを借りていろいろシミュレーションしてみました。

毎月の積立額と積立年数と年利を入力すると、自動的に手数料その他が計算されて受取額が表示されます。

毎月の積立額は最低5万円程度からということなので、とりあえずその最低額である月5万円ずつを25年間きっちり積み立てていくとして、年10%程度の配当が期待できそうだという話だったので年利は10%と入力してみると、25年後には5,000万円程度の受け取りになるようでした。

積立総額は1,500万円ですから、かなりの利益です。

途中で積立を止めたり、毎月定額を引きだしたりもできますので、いろんなパターンでシミュレーションしてみました。

早期に積立を停止してしまうと手数料負けしてしまいますが、10年間くらい積み立てれば、あとは積立を止めたり毎月定額で引きだしても安全に運用できそうでした。

実際に積み立てている人から詳しい話を聞かせてもらってそのメリットがよくわかりましたので、運用会社を紹介してもらうことにしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る