【道のり105】不動産投資で半年以上満室が継続

3月初旬に全26室が満室になり、そのまま半年以上ずっと満室の状態が続きました。

単に退去希望者が出なかったというだけのことですが、満室が継続できているというのはとてもうれしいものでした。

満室になってからは、管理会社の担当者Tさんからは、消耗品の交換や若干の修繕の連絡がくる程度で、その支出はたいしたものではありませんでした。

精神面でも収入面でもとても安定していました。

満室になると、不動産投資については何もすることがありません。

しかし、私の性格からして、何もすることがないからと言ってただ黙って見ていることはしません。

実は、満室になってすぐに、次の手を打ちに出ていたのです。

私はこの物件が満室になりそうなときから、すでに次のことを考えていました。

この物件から、さらに収益をあげる方法についてです。

満室の状態から収入を増やしていくにはどうすればいいかということをいつも考えていました。

満室になったからと言って、現在の入居者さんの家賃を上げることはできません。

収入自体を増やすというのはかなり難しいということがわかります。

でも、支出を減らしていくことはできるのではないかと考えました。

支出を減らすことで、結果として手元に入ってくるお金を増やすことを考えるようになりました。

そこで、一番大きな支出に目を向けました。

そして、その支出は実は交渉によってある程度下げられるということはわかっていました。

不動産投資において最も大きな支出とは、、、。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る