【道のり100】不動産投資でさらに売主への無謀な交渉!

この3週間で3部屋の入居が決まったことを、仲介業者の担当者に電話で報告しました。

私の購入した物件に約半年もの間一人の入居者もつかなかった状況を知り、わざわざ管理会社の本社にまで行って交渉してくれたわけですから、きちんとお礼を伝えて現状の報告をしました。

管理会社がようやく本気で動き出してくれたこと、あと数日で空室家賃保障が切れること、それでもまだ残り9部屋の空室があること、このままではキャッシュが積み重ならず近いうちに赤字に転落しそうなこと、、、などなど、詳細を話しました。

また、私が作った入居者募集広告をメールで送って見てもらい、これまでに私がやってきた空室対策などについても様々に意見をもらうことにしました。

この担当者は自らも不動産投資をしておりしっかり成果を出しているので、そういうプロにアドバイスをもらうというのはとても貴重な機会です。

私が作った入居者募集広告は非常によくできているのでこのまま管理会社に積極的に使ってもらった方がいいと言われ、その他の空室対策についてもこれからも継続した方がいいと言われました。

そして、新たに私がやった方がいいようなことは現状としては特になく、管理会社が本気で動き出しているのでこのまま様子を見るのがいいと言われました。

空室家賃保障が切れる件については、売主に期間延長の交渉をしてもらうようお願いしました。

通常であればこんな交渉はありえないことですが、私の買った物件の売主はこの仲介業者の提携会社のようなので、交渉の余地が全くないわけではないと判断しました。

考えられる手はすべて打つ、というのが私の信念です。

仲介業者としては、「半年以内に満室にできる」と判断して保障までつけて売った物件がずっと埋まらなかったというのはかなりの誤算だったわけで、このままで取り引きが終わるというのは会社の信用に関わることは間違いありません。

売主への交渉は難しそうな感じもありましたが、この物件でうまくキャッシュが回るようになっていけば、次の物件の購入も検討していることを匂わせ、何とか交渉してもらうようにお願いしました。

さて、この無謀な交渉がどうなったかと言うと、、、。

明日書きますね(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る