【道のり069】不動産投資で初めて本気で見に行った物件を見送る

私が不動産投資をしようと思ってから初めて本気で見に行った物件ですが、高速道路を使うような場所ではなかったため、一般道をひたすら2時間走り続けてようやく到着しました。

途中、けっこうな渋滞に巻き込まれましたが、抜け道がないため我慢我慢です。

もし道がすいていれば半分くらいの時間で着くのではないかと思うような状況でしたが、おそらくあの道は常に混むのでしょう。

仕事が終わって疲れている体にはかなりつらかったです。

その物件は大きな幹線道路に面していました。

ある程度の車の流れがありますが、すぐ近所には飲食店を始めとした生活に関わる店舗は見られませんでした。

また、幹線道路側は明るいのですが、一本横の道に入った正面玄関は想像以上に暗かったです。

車を停めて物件を見に行くと、夜だったこともあって、部屋には電気がついていて住人の生活の様子が何となくわかりました。

階段を登っていくと、通路は薄暗く「若い女性だったら一人暮らしをするのに少し躊躇するかも、、、。」と思いました。

もし購入するなら、電灯を増やして全体的に明るくする必要があると感じました。

続いて、最寄り駅まで歩いてみることにしました。

幹線道路はけっこう車の通りが激しく、ガードレールがなくて歩道が狭いため、歩く際に若干危険を感じました。

そして、そこを抜けて駅までの道は暗く、とても一人で歩きたいと思うような状況ではありません。

さすがに駅前にはある程度のお店がありましたが、その時間にはもう閉まっているお店がほとんどで、かなりさびれた感じです。

自分だったらここには絶対に住まないなと思いました。

自分が住みたくない物件は、部屋探しをしている人に自信をもって紹介することなどできません。

せっかくたいへんな思いをして見に来ましたが、この物件は見送ることにしました。

しかし、夜見に来て本当によかったと思います。

写真では物件も駅もけっこういい雰囲気でしたが、それはあくまでも昼の顔です。

もしかしたら、昼に見にきたら気に入っていたかもしれません。

夜の顔を見るというのは重要だと再認識しました。

帰り道もやはり渋滞し、2時間かけて家路に着いたときにはもうくたくたでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る