【道のり059】賃貸ワンルームマンションを買って不動産投資をする?

学生のときから不動産投資には何となく興味を持っていましたが、その当時は自分がまさか不動産投資を行うなんてことは全く想像もしていないので、ただ大家さんをうらやましいと思うだけでした。

その後、就職して働き始めてからしばらくたって格安賃貸戸建て物件に住み始めた頃、その大家さんの豊かな生活の様子を見たときは心底うらやましく思いましたが、あくまでも地主さんはいいなあとうらやむ気持ちだけであって、自分と直接は関係ないことでした。

ところが、そんな頃、投資関係の雑誌で都内ワンルームマンション販売の広告を見つけました。

ワンルームマンションをローンで買って賃貸に出すというものです。

これには衝撃を受けました。

不動産投資というのは、もともと土地を持っている地主さんか、お金持ちの人が土地を買って、自分の土地にマンションやアパートを建てて貸し出すものとばかり思っていたからです。

まさかマンションの一部屋をローンで買って貸し出すなんて考えたこともありませんでした。

それも、自分が住んでいたマンションが転勤等で必要なくなったから貸し出すというのでもなく、人に貸すためだけにローンを組んでマンションを一部屋買うという内容に衝撃を受けたのです。

「これなら自分にもできるかもしれない!」

そう思いました。

その雑誌で見た広告の細かい内容までは覚えていませんが、たしか都内駅近のかなり狭いワンルームマンションを1,500万円くらいで紹介していたように記憶しています。

頭金は100万円~150万円くらいだったような気がするので、その当時の自分に無理な金額ではありません。

年7%くらいの表面利回りをうたっていたような記憶があります。

その当時の金融商品で年利7%なんていういいものはありませんでしたから、思わず「買ってみようかな」という衝動に駆られましたが、さすがにストッパーがかかりました。

「自分の家すら持っていないのに、ローンを組んでまで人に貸すためのマンションを買うなんて、、、。まずは自分が住む家が先でしょ。」と思って踏みとどまりました。

今にしてみたら、このとき踏みとどまって本当によかったと思います。

もしこのときにこんなものを買っていたとしたら、、、と考えると、あまりに無知だった自分を恥ずかしく思います。

しかし、このことをきっかけに、単なる興味だけでなく本気で不動産投資について考えるようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る