子どもの医療費が無料なのは本当にありがたい!

一昨日の夕方、保育園から帰ってきた娘の元気がありませんでした。

ここのところ息子が風邪気味だったのですが、その風邪が娘にうつってしまったようで、ぐったりしていて夕食をほとんど食べられませんでした。

早めに寝かせようと思ったのですが、体がだるいようで咳もひどく、なかなか眠れませんでした。

熱もあったので解熱剤を飲ませましたが、夜中に何度も起きて泣くので、本人もつらかったと思いますが、ずっと面倒を見ていた妻もたいへんそうでした。

朝には熱が37℃くらいまで下がっていたので夜中よりはずっと元気でしたが、さすがに保育園には行かせられないので、一日休ませることになりました。

妻はどうしても仕事を休めないとのことだったので、私が午前中に病院に連れていきました。

咳がひどかったので吸入をしてもらったら、ずいぶん落ち着きました。

そして、処方されたが上の写真です。

今回はこんなに大量な薬が処方されました。

いわゆる風邪薬抗生剤腸の働きを整える薬気管支を広げる薬解熱剤などです。

その他、気管支を広げる貼り薬乾燥肌防止のために保湿用の塗り薬などもありました。

「こんなにたくさん!?」と思いましたが、子どもの医療費(診療費+薬代)はすべて無料なので、ありがたくいただきました。

娘が風邪などで診察を受けた時は、いつも余分に薬をもらって家で保管しておき、急に体調を崩した時にはそれを飲ませています。

今回も、3ヶ月ほど前にもらった解熱剤が残っていたので、夜中にそれを飲ませることができたのでよかったのですが、もし解熱剤を切らしていたらたいへんでした。

ちなみに、これだけの薬をもし大人が処方してもらったとしたら、医療費は3割負担ですから、おそらく3,000円~5,000円はかかると思います。

子どもはよく病気をしますから、もし毎回数千円の医療費がかかるとしたら、病院に連れて行くことを躊躇される方もいらっしゃると思います。

子どもの医療費がすべて無料というのは、いつでも安心して病院に連れて行けるという面で、本当にありがたいことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る