2015年夏のアメリカ旅行(第13回)~ベスト・オブ・ラスベガスを受賞している『プラネットハリウッド』のバフェ~

ラスベガスには午後到着したので、昼食をとらずにホテルに行ってチェックインをして荷物を置いたら、すでにランチタイムは過ぎていました。

そこで、早めのディナーをとることにしました。

ラスベガスのレストランと言えばバフェ(Buffet)が有名で、ホテルごとに様々に趣向を凝らしたバフェがあり、しのぎを削っています。

日本でいうバイキング(ビュッフェ)で、食べ放題ですから好きな料理を好きなだけ食べられますし、一般的なレストランより安いこともあって、どこのバフェにも長蛇の列ができます。

中でもプラネットハリウッドラスベガス(Planet Hollywood Las Vegas)というホテルの『スパイスマーケットバフェ(Spice Market Buffet)』は、2007年にベストオブラスベガスのバフェ部門を受賞しているということで有名だということなので、まずはそこに行ってみることにしました。

私たちの宿泊しているモンテカルロから徒歩10分ほどで行けそうだったので、歩いていくことにしました。

201507usa13-01
201507usa13-02

ラスベガスのホテルはどこもかなり広くて大きいことから、目の前に見えている隣のホテルに行くのにも、歩くとけっこう時間がかかります。

また、昼間はかなり日差しが強くて気温が40℃くらいはありますので、外を歩くのはたいへんです。

隣のホテルの中を通って、できるだけ外に出ないようにして歩いてプラネットハリウッドにたどり着きました。

201507usa13-03

ここもかなり大きなホテルで、ショッピングモールからホテル内のカジノに入り、そこから地下にあるバフェに移動しました。 

201507usa13-04
201507usa13-05

16:00過ぎに行ったので、ランチタイムが終わってちょうどディナータイムに入ったところでした。

料金が上がってすぐの時間帯だったためか、ほとんど並ばずに入ることができました。

201507usa13-06
201507usa13-07

バフェ内はかなり広く、料理の種類が豊富でした。

201507usa13-08

お腹がすいていたこともあって、お皿に料理をたくさん盛って食べ始めました。

どの料理もとてもおいしいのですが、全体的にずいぶん塩分が濃いと感じました。

特に、クラムチャウダーは塩辛すぎて飲めませんでした。

アメリカ人の好む味なのでしょうか???

塩味の濃い料理が好きな人にはここのバフェは最適かもしれません。

 201507usa13-09

最後にデザートを食べたのですが、ここのバフェは特にデザートが充実していて、どれもとてもおいしかったので、2度ほどおかわりしました。

201507usa13-010

私が食べたデザートの写真は撮り忘れました(笑)。

満腹になったところで出口(入口)に向かうと、そこには長蛇の列ができていました。

201507usa13-11

やはり大勢が並ぶバフェだったことを再確認しました。

並ばずに入れたのはかなりラッキーでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る