2015年夏のアメリカ旅行(第8回)~サンフランシスコの『チャイナタウン(中華街)』で昼食をとる~

サンフランシスコ3日目は、チャイナタウン(中華街)に行ってみることにしました。

この2日間はずっとアメリカンな食事ばかりだったので、肉やポテトばかり食べる生活に飽きてきていたため、昼食は中華料理を食べようということになりました。

散歩がてらホテルからユニオンスクエアまで歩いていき、昼のユニオンスクエアをぶらぶらしてからチャイナタウン(中華街)に向かいました。

昼間のユニオンスクエアは夜よりずっとにぎやかでした。

201507usa08-01
201507usa08-02

ユニオンスクエアからチャイナタウン(中華街)までも歩いて行けそうな距離だったので、この2日間の摂取カロリーを消費するためにも、がんばっって歩くことにしました。

途中、不思議な光景を目にしました。

けっこうな長さのトンネルの下の道はまっすぐ続いていますが、その上にも上り坂の道が続いていました。

私たちはチャイナタウン(中華街)に行くためにトンネルをくぐって行きましたが、上の道がどこにどう続いているのか見に行ってみたかったです。

201507usa08-03

そこから少し歩くとチャイナタウン(中華街)に入りました。

日本の横浜中華街のような活気にあふれた街を期待していましたが、思ったより静かで人の数は少なかったです。

201507usa08-04
201507usa08-05

昼食はガイドブックに載っていた『康年海鮮酒家(Far East Cafe)』というお店で食べました。

春巻きやホタテと野菜炒め、海鮮チャーハンや焼きそばを注文しました。

201507usa08-06
201507usa08-07
201507usa08-08
201507usa08-09

ガイドブックには、「1920年から続く老舗で、手頃な価格で中華を楽しむことができる」と書かれていましたが、飲み物込みで3人で1万円くらいでした。

特別安くは感じませんでしたが、量がけっこう多く、味はとてもおいしかったのでよかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る