2015年2月の台湾旅行(第9回)~鼎泰豐(ディンタイフォン)の小籠包はおいしい!~

台湾2日は、午前中から昼過ぎまで台北101(Taipei101)の展望台で過ごし、ちょっと遅い昼食を小籠包の超有名店『鼎泰豐(ディンタイフォン)』で食べることにしました。

このお店は台北に複数の店舗があり、台北101(Taipei101)の1階にもこのお店が入っているのですが、展望台から降りてきたときに行ってみたら130分待ちの表示が出ていました。

あまりの混雑ぶりに驚きました。

さすがに130分は待てないので、別の店舗に行ってみることにしました。

その後の予定を考え、本店に行くことにしました。

到着すると、、、すでにランチタイムは過ぎていたのでこちらは20分待ちでした。

待っている間にメニューと注文票を渡されたので、それを見ながら何を食べようかと考えていたら、この待ち時間はたいして長くは感じませんでした。

201502taiwan09-01
201502taiwan09-02

お店に入ると、小籠包を包んでいる様子が見られます。

201502taiwan09-03

私たちは2階席に案内されたのですが、大勢のスタッフがどんどん料理を運んでいました。

201502taiwan09-04

料理が出てくるまで待っている間に、子ども用のお皿やスプーンなどのセットがきました。

すべてお店のオリジナルのキャラクターが入ったものでした。

なかなか工夫されていますね。

201502taiwan09-11

そしてしばらく待っていたら、ようやく料理が登場!

こんな感じのものを注文しました。

201502taiwan09-05
201502taiwan09-06
201502taiwan09-08
201502taiwan09-07
201502taiwan09-09
201502taiwan09-10

食べてみたら、、、どれもかなりおいしい!

以前台湾に行ったときにもこの店で食事しましたが、その時の味を思い出しました。

201502taiwan09-12

レシートを見てみたら、服務費(サービス料)が10%入っていました。

やはり高級店なんですね。

そして、金額は1226.50元。

この日のレートは『1元=約4円』でしたから、5,000円程度でした。

以前台湾に行ったときにはたしか『1元=約2.7円』でしたから、同じ食事をして3,300円程度。

円安が進むと日本人は海外旅行の際の負担がずいぶん大きくなりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る