2014夏の家族旅行(最終回)~名古屋・岐阜・浜松旅行から無事帰りました~

浜松で夕方までたっぷり遊んでから、ようやく東京に帰ることになりました。

この日は、私も子どもたちと一緒に水遊びやアスレチックなどで思いっきり遊んだため、かなり疲れていました。

また、この4日間の旅行はけっこうハードだったので、その疲れの蓄積もあり、帰りの車の運転は強烈な睡魔に襲われてかなりつらかったです(笑)。

妻は車の免許は持っていますが、ほとんど運転したことのないペーパードライバーですから、運転を変わってもらうことは不可能です。

何とか最後までがんばらなければと、ひたすらガムを噛んで運転しました。

2014summer-trip24-01

けっこう早い段階で限界を迎えてサービスエリアに寄り、ソフトクリームを食べて目を覚ましました(笑)。

2014summer-trip24-02

新東名との分岐では、東名をそのまま走るか新東名に入るかを迷いました。

東名もさほど混んでいるわけではありませんでしたが、行きに新東名の方がずっと走りやすかったことから、新東名に入ることにしました。

ちなみに、私の車のカーナビは新東名を認識しないため、どちらがいいかカーナビが教えてくれる状況ではありませんので、自己判断です。

新東名はやはり東名よりすいていて、道はとても走りやすかったです。

ただ、最後に東名に戻ったときにカーナビの表示を見ると、10kmほど余分に走ったことがわかりました。

新東名の方が距離が短いという情報もありましたが、新東名のどの部分を走るかによってどちらが距離が長いかは異なるようですね。

10km余分に走っても新東名の方が速いのか、それとも今回は東名をずっと走るべきだったのか、、、。

なぞは解けないままです。

途中、ずっと眠さと戦いながらでしたが、何とか東京まで戻ってきました。

高速を降りて東京の街を走ると、帰ってきた感があって何だか安心しますね。

自宅に到着したのは22時過ぎでした。

到着後に車のメーターを確認すると、今回の旅行の総走行距離は892.1kmでした。

けっこう走りましたね。

2014summer-trip24-03

今回の旅行は、全体的にとても楽しくて、十分満足できました。

もともと2泊3日で出かけたところが1泊余分に泊まることになりましたし、途中でホテルを変えたり行く予定のない場所に行ったりといろいろな変更がありましたが、その場で臨機応変に変更できるこういう旅行こそ楽しいものだと思いました。

現在私は本業の仕事を休んでいますし、妻も育休ですから、平日に旅行に行くことも十分可能です。

平日の旅行はいいですね。

どこに行ってもすいていて、とても楽です。

にっぽんど真ん中祭り』などのイベントは、休日で人が多いからこそ盛り上がる部分もありますが、そういうイベント以外の旅行は平日に行けるならその方がずっといいと思いました。

特に、『うなぎパイファクトリー』や『浜名湖ガーデンパーク』はもし平日だったらもっとずっと混んでいたと思うので、平日に行って大正解でした。

今回の旅行で行った場所は、どこももう一度行きたいと思っています。

特に『おちょぼ稲荷の月並祭』にはぜひまた行きたいですね。

そして、『名古屋』や『浜松』はまだまだ楽しめるところがたくさんありますので、次回の楽しみにとっておこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る