急に忙しくなってチャートを見られなくなった時でも勝てるトレード

昨日は、この1週間の私のすさまじいほど忙しい生活について『信頼に応えるということ』という記事を書きましたが、こんな生活をしながらも、実は今週もFXのトレードをしていました。

トレードをしたというよりは、先週木曜日にポンド円(GBP/JPY)の買いポジションをとっていたのでそのまま保有したというだけのことです。

さすがに週明けの様子はチェックした方がいいと思って、月曜日には一度だけチャートを見ました。

すると押し目をつけているような状態だったので、そこで買い増しをしてあとは完全放置となりました。

そして、このままでは今後もしばらくはろくにチャートチェックもできないだろうと思い、昨日のちょっと空いた時間にチャートを開いて全決済してしまいました。

↓取引履歴
20141129.history

まだそのままポジションを持っていればもっと利益が伸びたかもしれませんが、これだけ忙しければ仕方ないですね。

とはいえ、こんなに忙しくてもやり方次第ではきっちり利益が出せるということも確かです。

相場の方向性をしっかりつかんだうえで、ストップロスの設定位置を誤らなければ、こんなにほったらかしにしても極めて高い確率で利益がとれるのです。

普段忙しい生活をしているサラリーマンの方にこそ、このようなトレードをしてほしいと思います。

今回のトレードの詳細は『南国式FX情報メール』で説明していますので、よかったら参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさんへのお願い】

今後さらに充実した情報をお届けするために、1日1回の応援クリックをお願いします!

こちらを1クリック[にほんブログ村]
こちらも1日1回クリック[FC2ブログランキング]
最後に1回クリック![ブログの殿堂]




関連記事

将来に備えて小資金から始める資産運用

【初心者向け】FXで資産運用

大きな資金がない方は、まずはFXを使って効率的に投資資金を作りましょう!

FXを活用した資産運用

↑クリックして詳細確認↑
1,000人以上の方が検証して、FX初心者でも利益が出せることを確認した方法を完全無料で学べます。


【FXを本気で学びたい方へ】

常勝トレーダーの利益の出し方がわかります。
↓こちらから↓
FX常勝トレーダー無料養成ブログ

おすすめFX会社

最近の投稿

カテゴリー

注目記事

  1. ■完全無料の常識破壊FXはリスクが高いというのは全くの誤解です。リスク管理をしっかり行っていればFX…
  2. 投資を始めるにあたって最初にやるべきことは『守りの投資』であるということをお伝えしました。 これを…
  3. 私たちは、世界の中でも特別に豊かで便利ですばらしい国である日本に生まれ生活していますが、そんなすばら…
ページ上部へ戻る